【継続する力】ブログの執筆など毎日物事を継続するコツ

【継続する力】ブログの執筆など毎日物事を継続するコツ

MacBook Pro

このブログも始めて2週間以上が経とうとしています。
何を始めても三日ぼうずどころか、1日だけしかやらないことも多々あった自分が、まずここまで継続してやってこられたことは、正直奇跡に近い部分があります。

今回自分は、今の会社に見切りをつけて退職しようと考えているため、なにか自分でできることで収入を得る方法がないかと考えた結果、このブログ運営に至っています。
正直、これだけで生計を立てられるほどの収益はもちろんありませんが、何か自分自身変わらないといけないという決心のもと、このブログを継続して更新し続けています。

今回は三日ぼうずだった自分が、今まで継続してブログを更新してこられた理由を自分なりにご紹介します。

何か別の習慣と紐づける

茜さや

自分が今継続して更新できている理由は、会社のランチの時間に記事を更新しているからです。
別に特別なことではない気がしますが、ただ「よし、ブログ書こう」と思っても重い腰が上がらなかったのがこれまでの自分でした。
ところが、ランチに出かけた際にスマホでチャチャっと更新していくスタイルに変えたところ、ランチに行ったらブログを更新すると言った習慣が身につきました。

これによりこれまで継続してブログを書くことができています。

外に出かけると、そこはブログネタの宝庫

商店街

出かけた先でブログを書くことでもう一つ得られるメリットがあります。
それは家にこもっていてはわからなかったブログに書けそうなネタが街には溢れているということです。

例えば自分は今ランチに来ていますが、もしこのお店が初めて来る店で、ランチがすごく安くて美味しかったらそれだけでブログの恰好のネタになります。

ブログを続けられない理由の一つに「書くネタがない」というものがあると思いますが、外に出かけるだけでそれは解消することできてしまうと思います。

まとめ

今回はブログの続け方をご紹介しました。
ただブログを書こうではなく、普段自分の生活で当たり前にやっていることと結びつけていけば、おのずとそこには習慣が発生します。
みなさんもブログ更新に限らず、何か続けたいと思ったことがある方は、自分が普段からやっていることと結びつけて考えてみてください。

Web開発カテゴリの最新記事